Opt Technologies Magazine

オプトテクノロジーズ 公式Webマガジン

技術解説

Introduction to Scala 3

先日のScala Days 2019の基調講演などでも触れられた通り、いよいよDottyあらためScala 3のリリースが近づいて来ました。既にScala 3の仕様のかなりの部分は、Dottyとしてユーザが利用できる状態になっています。この記事では、Scala Daysでの講演スライドお…

オプトのログ収集基盤のお金とアーキテクチャの歴史

この記事では、オプトのログ収集基盤の日々増えていくリクエスト数と、膨れ上がっていくインフラ費用に対し、アーキテクチャがどのように変遷していき、どのような苦労があったのかを簡単に紹介していきたいと思います。

アプリマーケティングのためのログ分析基盤「SpinApp」の紹介

こんにちは。SpinAppチームでリードエンジニアをしている鈴木省吾(@munaita_)です。今日はオプトが提供するアプリマーケティング用のログ分析基盤であるSpinAppのサービスと技術を簡単に紹介します。

アプリのリテンションをSQLで出して可視化する

アプリの3つのリテンションについて、実際にSpin Appチームで行なっている分析をSQLの解説を中心にご紹介します。

ScalikeJDBC-BigQuery

ScalikeJDBCを使ってBigQueryにアクセスするための拡張ライブラリscalikejdbc-bigqueryについて紹介します。

アプリのトラッキング6大手法まとめ 2016

アプリにおける、インストール・トラッキング(流入元判定)手法をまとめます。

Migrating to ScalikeJDBC 2.4.x

ScalikeJDBCは2.4系になってさらに便利になりました。 この記事では、2.3系のユーザを対象におもな変更点を紹介します。

shapeless入門(jsonコンバータ)

Scalaは静的型付け言語で強力な型システムを備えてますが、もっと型の力を引き出したい時に 便利なのがshapelessというライブラリです。 この記事ではjsonコンバータを例にshapelessの使い方をご説明します。

Play2を使うならAkkaも使っちゃおうぜな話

並行処理してますか?(挨拶) ScalaのWebフレームワークとして有名なPlay Frameworkには、標準でメッセージパッシング型並行処理ライブラリであるAkkaが添付されていて、Akkaのアクターを簡単に導入できるようになっています。 どんなものなのか、是非とも…

EMR上でScala2.11ビルドのSparkを動かす。

Spark公式、あるいはEMRではScala2.10系でビルドされたSparkが利用されていますが、 プロダクトではScala2.11を使っているため、SparkバッチでもScala2.11を使いたいと思い試してみました。