Opt Technologies Magazine

オプトテクノロジーズ 公式Webマガジン

タガヤスその6「RPAで業務自動化 ~仮想知的労働者の雇い方~」イベントレポート

alt

2018年7月27日開催の「タガヤス」第6回のイベントレポートです。

あいさつ

はじめまして! 今年5月に東京からUターンし、株式会社オプト仙台テクノロジー開発部にJOINした阿部と申します。業務では社内ツール系のインフラを担当しております。

タガヤスとは

宮城を、耕す をテーマに、仙台・宮城、そして東北のITを盛り上げることを志として集まった企業の団体です。 地場企業がイベントを通じて、新しい技術の学習や情報交換の場を提供することで、仙台・宮城がエンジニアにとって豊かな生活と面白い仕事が両立でき、魅力的な仲間を得られる地域だと認知されていくことを目指しています。

イベントの開催は隔月で行っています。情報は下記から発信しています。ぜひご参加ください! tagayas.connpass.com

発表

今回のタガヤスその6 は、タガヤスその3レポートでご案内していたとおり、RPAによる自動化をテーマに弊社の杉山、岩崎が登壇しました。

RPAって何、どんなことできるの:株式会社オプト 杉山きくの

弊社杉山からは、RPAの概要についてデモを交えた発表がありました。

f:id:opttechnologies2015:20180731104732j:plain

発表では導入として、RPAとはどういったものかの説明から、弊社でも活用しているUWSCのデモを交えた紹介および今後のRPAの動向としてプロセスマイニングの概要説明がありました。今後プロセスマイニングによって、各作業者の意識していないルーチンワークが見える化できれば、RPAの導入箇所もさらに増えていくのではないかと思いました。

詳細は以下資料を御覧ください!

www.slideshare.net

業務の自動化をはじめよう!!:株式会社オプト 岩崎浩昭

弊社岩崎からは、実際にRPAを導入するという視点で発表がありました。

f:id:opttechnologies2015:20180731104819j:plain

発表では、RPAの分類や導入前の心構えと、実際に岩崎が動作検証をおこなった5つの自動化プラットフォームについて紹介がありました。 特に導入に関して、単純ミスの低減や学習コストの削減を目的とする場合、複雑な操作を1クリックにおさめる部分集約を検討しましょう というのは納得感がありました。各自動化プラットフォームの説明に関しては、筆者は特にOpenCVによる画像認識、PythonによるコーディングとIDEで自動化を行うSikuliXが気になりました。

他の自動化ツールの紹介もありますので、ぜひ詳細資料を御覧ください!

www.slideshare.net

LT & 交流会

交流会では弊社よりお寿司をご用意させていただきました。

f:id:opttechnologies2015:20180731104808j:plain

LT枠では、ある参加者の方のconnpass申込時のアンケートでのコメント

Q:現在自動化済みだったり、自動化に向け取り組んでいることはありますか?
A: 人工知能のチャットボットを使って試行錯誤中。助けてくださるエンジニアご協力お願いします

について、弊社岩崎より自動化ツール UiPath を用いてPoCした結果について発表がありました。
LTの質問枠では、岩崎による業務外でのRPAの活用例についても実装ベースで説明があり、いままでRPAを使ったことのなかった筆者も俄然興味がわきました。

最後はいつも通りタガヤスのTのポーズでの記念撮影です。

f:id:opttechnologies2015:20180731104746j:plain

さいごに

次回タガヤスはグレープシティ株式会社さんより以下の要項で開催予定です。

開催日時:2018年9月28日(金) 19:00〜
テーマ:クロスプラットフォームアプリ開発
会場:株式会社インフィニットループ仙台支社
   宮城県仙台市青葉区国分町3丁目1番11号 定禅寺通スクエアビル2F

詳細はconnpassおよびTwitter/Facebookでも発信いたします。

株式会社オプトでは、エンジニアを随時募集しています。エントリーはこちらから。

※カジュアル面談ご希望の方は、補足欄に「カジュアル面談希望」とご記載ください。